様々な産業で使われているクラレックスに頼ってみよう!

最新記事一覧

汎用性のある素材

男女

フロアコーティングにも

クラレックスはアクリル板なので軽くて加工がしやすく、割れにくい特徴をもちます。一方、アクリル板の傷がつきやすく、透明感が少ないマイナス点を払拭しているので、ガラスとアクリル板の良さを併せ持った優れた素材とみなされています。クラレックスは自動車や航空機の模型のように大量生産しないガラス部分の代替え品に使われていたり、建物模型の窓ガラスにもよく利用されています。また製造機器のセンサーにも傷がつきにくいことや透明感が高いことから利用率があがっています。クラレックスはスマホやパソコンの液晶画面や電光掲示板にも使われていたりと日常生活にもクラレックスを使った製品を見るようになり、製造現場でも使われたりと汎用性が高い素材です。最近注目されているのがクラレックスを使ったフロアコーティングです。フロアコーティングをすると床材を保護し、綺麗な見た目を保つことができます。フロアコーティングでもガラス系とアクリル系のコーティング方法があり、ガラス系は耐久性が優れていて輝きも美しいですが、施工が難しいことから高価でした。アクリル系は耐久性は劣りますが扱いが簡単なので安価な特徴があります。クラレックスのフロアコーティングはアクリル系のコーティングなので扱いが簡単なので高価ではなく、ガラス系と同等の耐久性と美しさを得られると人気になっています。コーティングではなく、クラレックス加工を使った床材を使えばフロア自体の耐久性を高めることもできます。

Copyright© 2017 様々な産業で使われているクラレックスに頼ってみよう! All Rights Reserved.