様々な産業で使われているクラレックスに頼ってみよう!

最新記事一覧

耐久性と透過性が抜群

作業員

表面加工製品も多数

高い透明性があり、色再現性の高いクラレックスは、自動車や航空機の模型によく使われていて、展示会に出展されるコンセプトカーのフロントガラスにもクラレックスが使われることが多くなっています。コンセプトカーは大量生産される製品と違い、試行錯誤を続けられながら作られていくため硬くて加工が難しいガラスは使いにくいものです。アクリル板は加工はしやすいですが、透明感がないため高級感や上質感が得られなくなってしまいます。加工がしやすく、透明感が高く高級感もあるクラレックスはコンセプトカーに最適な素材です。一方、製品を製造する場所でもクラレックスは活躍しています。ダイヤモンドのような透明性と均質性のあるクラレックスは、精密機械を作る現場ではなくてはならない存在となっています。優れた光透過性と優れた光学特性のあるクラレックスは、光学フィルターやセンサーフィルターの前面保護板に最適です。アクリル板は傷つきやすく、傷がつくことによって透過性が下がりますが、クラレックスは傷がつきにくく、更にハードコートされた製品は透過性を保ちつつ業界トップクラスの硬度があります。クラレックスは両面に艶のある精密板の他に表面加工がされた製品も多く提供されています。ぎらつきや映り込みを低減するノングレア加工がされたものはディスプレイに利用しやすく、スモーク加工されたものは車載用パネルや公共交通機関の表示板でも利用されています。

Copyright© 2017 様々な産業で使われているクラレックスに頼ってみよう! All Rights Reserved.